ごあいさつ

 本園は柏木町と共に歴史を刻み、野又学園の幼稚園として地域・保護者の皆様に支えられ、開園53年目を迎えました。

 幼児期は人格形成の基礎をつくる重要な時期です。幼稚園では、園児一人ひとりが体をつかってのびのびと遊んだり、自然と触れ合ったり、いろいろな体験を通して生きる力の基礎を身につけていきます。そして、その積み重ねが自立へとつながります。

 そのために、本園では常に「園児のために」を最優先とし、教職員一同、保護者の皆様と心と力を合わせ、大切な園児たちを育てて参ります。保護者の皆様には、園児一人ひとりの成長を感じていただき、園児と一緒に幼稚園生活を楽しんでいただきたいと思います。

 園児たち、保護者の皆様、そして我々教職員も毎日笑顔を輝かせ、ワクワク胸を躍らせる園生活を創り出していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

園 長 片桐 由博

設立理念

幼児期こそ人間形成の基盤を確立するとき

本園は学校法人野又学園により創設されました。 学園の創設者、野又貞夫先生の「学園の一貫教育は幼児教育に始め、 この時期にこそ人間形成の基盤を確立するときである」という理念のもと、函館短期大学付属幼稚園は昭和41年の設立以来、 永く地域の親子と共に歩んでまいりました。

園のシンボルかしわの木

本園が所在する柏木町は学園発祥の地でもあります。 古くから葉守の神が宿るとされる柏の木は年輪約100年にもなり、 子どもたちの成長をやさしく見守っています。

学章のモチーフ柏の葉

野又学園各校の学章は全て同じ柏の葉をモチーフにしております。 ついている実が、"必ず実らせる"という確信を示しています。

園歌

父さま母さまありがとう おいしいおべんとう肩にかけ 今日も元気で参ります

すなおにただしく覚えましょう やさしい先生お友達 今日も仲よく遊びます

すすんでよいこといたしましょう 自動車電車に気をつけて 今日も一緒に帰ります

再生(MIDI形式)

施設・設備

※クリックで拡大します

  • ひよこ組(満3歳)
  • もも組(年少)
  • すみれ組(年中)
  • ふじ組(年長)
  • ひまわり(つぼみちゃん)
  • ホール(遊戯室)
  • 玄関
  • 給食室(おべんとう工場)
  • 園内すべりだい
  • 園庭
  • 屋外遊具
  • 屋外遊具
  • 屋外遊具
  • 裏庭
  • なかよしファーム

概要・アクセス

園の概要

理事長
野又 淳司
園長
片桐 由博
電話
0138-51-2757
FAX
0138-54-4641
MAIL
info@htfy.nomata.ac.jpクリックでフォームへ移動します
住所
〒042-0942 函館市柏木町7番26号

アクセス

  • 市電 柏木町電停より徒歩1分
  • バス停 柏稜高校前より徒歩1分

駐車場のご案内

  • 幼稚園の駐車場は道路を挟んで園の斜め向かいにあります。 野又学園グループ校の 函館短期大学付設調理製菓専門学校 の道向かいです。
  • 調理製菓専門学校と共用している駐車場です。普段は学生・教職員も使用します。
  • 幼稚園の菜園である「なかよしファーム」の敷地内も、駐車場として使用していただけます。

函館短期大学付属幼稚園の周辺図